宣伝用

のぼり旗を活かす                                                                                        
屋外での広告ツールとなるのぼり旗は、宣伝用として活用することで
様々なメリットを生むことになります。

例えば期間限定のキャンペーンによる宣伝であれば、多くの人に
アピールすることで、特別感を伝えることが可能となります。

飲食店やそのほかの店舗での短期集中の宣伝に、
高い費用対効果を期待できるわけです。

期待したい

のぼり旗は制作費用も比較的少ないものですし、複数の
のぼり旗をまとめて注文すれば単価を下げることもできます。

また一度に複数ののぼり旗を立てることによって、その宣伝が
特別であることを訴えることが可能となります。

一番よく見かけるものとしては、セール中ののぼり旗です。
セールのアピールには多くの場合、デザインのこだわりは必要なく
単純に「セール中なんだ」ということがわかれば、自然と人は
気にかけてくれるものです。

そのため、既製品ののぼり旗から適切なデザインのものを選べば
すぐに製作にも入れるため効率も良くなります。

その費用の安さもメリットのひとつとなります。
ネット印刷におけるプリントならば、短期での使用でちょうど劣化
するために、無駄なく宣伝費用を使うことができるわけです。

この効率の良さも宣伝用にのぼり旗を活用するメリットと言えます。
また、通りからは目立たないような場所に店舗を構えている
場合には、人目につく場所にのぼり旗を立てておくことで
集客することができます。

チラシを配布するなどの宣伝活動よりも高い訴求力があることも
メリットとなります。

大きい

人件費をかける必要もなく、またお店の看板メニューなどを
カラー写真でプリントすることができるので、非常に目立つことになります。

このようにデザインも自由に考えることができることも大きなメリットと言えます。
季節ごとにその内容を変えることで、常に新鮮な宣伝活動ができるというわけです。

TO TOP