印刷する技術

のぼり旗を活かす                                                                                        
全国でチェーン展開しているような人気店は、のぼり旗を通販で大量に発注する
必要があるからこそ、シルクスクリーン印刷のような印刷技術を利用する事も多いです。

シルクスクリーン印刷というのは一色ずつ色を乗せていく手法で、
シルクのような厚みのある質感を作り出す事ができます。

印刷する枚数が増えるほど製作コストを抑えやすくなるので、全国チェーン展開
しているような有名な店舗にもぴったりです。

並べ方

まだ一軒目が開店したばかりという有名ではない店舗が、のぼり旗の
通販で印刷をお願いする際には、オンデマンド印刷もおすすめできます。

必要な部数だけ気軽にプリントできる印刷技術として、多くの方々から
オンデマンド印刷は人気を集めています。

業者によって色の表現に違いがある場合もありますが、
少ない部数からでも格安の費用で印刷を受け付けてくれる事が多いです。

シルクのような質感を出すためには、シルクスクリーン印刷の方が
向いていますが、フルカラーを重視する際にはオンデマンド印刷を
選ばれる場合もあります。

のぼり旗は基本的に安く済ませることを重視されるツールですので、
ほとんどの場合は枚数によって印刷方法が決まってくるでしょう。

デザインをどこまでこだわるかによって変る場合もあります。
色数が多くなるほど、また表現が細かくなるほど、印刷可能かどうかも
あらかじめ確認をしておくことで、よりイメージに近いのぼり旗に
仕上げることができるでしょう。

イメージしている

TO TOP